スプリンターズS予想

スプリンターズS予想に関する情報(攻略、予想等)を集めています。

新着記事

By

ロードカナロア、セントウルSでいよいよ始動。見ておくべき点は?


昨年のスプリンターズSから5連勝でマイルの安田記念まで制したロードカナロアが今週のセントウルSから始動します。
セントウルSでよほどの事がない限りスプリンターズSでの1番人気はほぼ間違いありませんので、スプリンターズSを予想する上でロードカナロアの前哨戦は非常に重要なものになりますね。

ここ1年のレースを考えると、順調にきて能力を発揮できる状態であればやはりこの馬が抜けて強く、スプリンターズSでも中心の座は揺るがないという事になります。
まだ5歳ではありますが、その能力を維持、あるいはより強くなっているかというところに注目ですね。

キングカメハメハ産駒は元々ズブい馬が多いですが、年齢とともにより顕著に出てくる場合も多いです。
ロードカナロアも少しですがズブさを見せてきていていますし、前走はマイルの安田記念を使っています。
休み明けや斤量の分もあるので難しい判断にはなりそうですが、今回レースでどれくらいのズブさを見せるか、ここが今回の注目するべき点だと思っています。

メンバー的にはハクサンムーンの単騎逃げが濃厚で、極端に速くはならないと思われますが、それでも現役で1,2を争うくらいの速い逃げ馬ですし、舞台は阪神の開幕週。
ロードカナロアにとっては今回は前哨戦ですが、簡単に負けていい馬ではなりませんし、あまり前を楽に行かせたくない状況でどういうレースを見せてくれるかですね。
位置取りももちろん重要ですが、鞍上岩田騎手の思い通りに動いているか、岩田騎手の挙動にも注目しながら見ておきたいところです。

一応秋競馬の開幕ではありますが、まだまだ夏競馬の延長と考えて良く、過去のセントウルSも夏場に使っていた馬の好走が目立ちます。
実績的には断然ですが、取りこぼす可能性もないとは言えませんね。

また、ここでのロードカナロアのレース振り、特にズブさの部分に関してはスプリンターズSの展開予想にも大きく絡んでくるところなので、きっちりとチェックしておきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です